Fandom

妖怪煉成陣

河鍋曉齋

713個維基
頁面
增加新頁面
條評論0 分享

河鍋暁斎 かわなべ きょうさい 1831~89 日本画家。

下総国古河(茨城県)に生まれ、幼少時に一家で江戸に移った。
はじめ浮世絵師歌川国芳に入門し、1840年(天保11)に狩野派の前村洞和、
ついで狩野洞白に師事した。安政年間末ごろから、狂画(漫画)を描きはじめ、
狂斎と号するようになった。卓抜した描写力とユーモアの感覚に加え、
狩野派と浮世絵を折衷した表現は、新しい絵画としてひろく迎えられた。

1870年(明治3)、ある画会で描いた席画が政府要人を誹謗したとして投獄され、
翌年放免されたのちに狂斎を暁斎と改めた。1881年第2回内国勧業博覧会に
「枯木寒鴉(こぼくかんあ)図」など4点を出品し、妙技2等賞を受賞。

ギメ美術館の創設者エミール・ギメが画家レガメーとともに訪れたり、イギリス人
御雇建築家コンドルが入門するなど、欧米人の間で評価が高かった。晩年には、
ふたたび狩野派の画法にならう作品を描いている。

河鍋暁斎記念美術館

您使用了廣告過濾軟體!


Wikia通過廣告運營為使用者提供免費的服務。我們對通過嵌入廣告過濾軟體訪問網站的使用者進行調整。

如果您使用了廣告過濾軟體,將無法使用我們的服務。請您移除廣告過濾軟體,以確保頁面正常載入。

查看其他Fandom

隨機Wiki